LED照明器具(LED電球・LED蛍光灯・LED照明システム)

LED用照明器具

更に詳しい製品情報をお知りになりたい方は、
メーカーサイトをご覧ください。
 パナソニック / 三菱電機

【 パナソニック社製LED 】

LED電球の特長

省エネ

* 当社シリカ電球比
※1 電気料金は●1日5.5時間、年間2000時間使用
  ●電力料金目安単価22円/kWh(税込)で計算。

 

超寿命

[定格寿命の考え方]
定格寿命は全光束(明るさ)が初期の70%となる時間です。定格寿命は平均値であり、保証値ではありません。

 

全機種 密閉型器具対応

密閉型器具とは、セードなどでランプを覆っており、外側からランプが見えない器具。 パナソニックのLED電球はすべて密閉型器具で使用できます。※2

クリーンボディ

長時間使用でもホコリがたまりにくいので、お掃除も簡単です。

※2 器具の種類によって使用できない場合があります。(屋外での使用不可)
    浴室では、必ず防湿器具でご使用ください。

LEDの選び方

LEDの選び方

1. 明るさはルーメン(lm)で選ぶ。
ルーメン(lm)とはランプから出る光量を示す単位で、数値が大きいほど明るくなります。
明るさはルーメン(lm)

 

2. 口金のサイズを選ぶ。
口金のサイズは2種類。取り付け口に合ったサイズをお選びください。
口金のサイズ

 

3. 光の色と角度を選ぶ。
より明るく感じる「昼光色相当」と落着いた雰囲気の「電球色相当」。
使う場所に合わせて、光の角度を「全方向タイプ」「下方向タイプ」から。
斜めに取り付ける器具には、専用タイプをお選びください。
電球色相当と昼光色相当、全方向タイプ・下方向タイプ・斜め取付け専用

  [ 昼光色相当について ]
   パナソニックの蛍光灯「パルック」シリーズで、一番売れている*のが「クール色」。
   この「クール色」に近い光色が昼光色相当です。
   * 当社2009年度出荷実績

 

4. 使用する器具をチェック。

  [ 密閉型器具 ]
   パナソニックのLED電球はすべて密閉型器具で使用できます。※1

  [ 調光機能のついた器具 ]
   調光器対応のLED電球を選びましょう。

   ※1 器具の種類によって使用できない場合があります。(屋外での使用不可)
      浴室では、必ず防湿器具でご使用ください。

 

5. 断熱材施工器具かをチェック。
現在は、断熱材施工器具(SB、SGⅠ、SG形表示器具)では使用できません。

直管形LEDの特長

オフィスなどの照明に求められる安全性、長寿命、省エネ、明るさアップなど高機能・高性能を直管形LEDランプ搭載ベースライトで実現。

(社)日本電球工業会によりこのほど定められた、直管形LED器具の安全性・照明環境維持を図る性能規格(JEL規格)に準拠。 さらに上を行く光を追求したベースライトが、待望の新登場です。

 

誤挿入を防ぐ新口金システム

蛍光灯用の口金とは異なる形状を新開発することで、ランプの誤挿入を防止。また挿入後に回転させて保持する機構で、万一の落下も防ぎ、安全性を確保します。

誤挿入を防ぐ新口金システム

ランプの取り付け方法

 

40,000時間経っても、しっかり明るい。(光束減退率95%)

長寿命技術と、劣化が少なく反射効率のよい基板素材(セラミック)の採用により、明るさが長時間持続します。ランプ交換の手間も、廃材も少なくできます。

ガラス管だから、高い透過率。

 

LEDの光に、かつてない美しさ。

一見すると、蛍光灯のように連続した光。従来LEDのような粒々感が少なく、美しい光を実現した新しいLEDです。 しかもランプの全光束は2,400lmを確保。明るくやさしい光環境をつくります。

図:ベースライト解説

色ムラやバラツキを抑えました。

従来型と新 型

[従来型]

蛍光体中の光路長が場所によって異なるため、色のムラやバラツキがありました。

[新 型]

一体型の蛍光体により光路長を均一化。ムラのない白色光を実現。

粒々感が少なく、まぶしさを抑えました。

従来型と新 型

[従来型]

LEDパッケージを分離して 配置。そのため粒々感が強く、発光部がまぶしい。

[新 型]

チップを均等に配置し、蛍光体で一括封止。そのため蛍光体全体が発光。まぶしさを抑えました 。

 

演色性(Ra)84で、自然な色合い。

LEDの演色性を、パルック蛍光灯と同等のレベルまで高めました。 色の正確さを表す指標・Raが84というクオリティ。空間を自然な色調で照らします。

図:平均演色評価数を算出するための色票

 

セルフコントロールで
ムダな電力を徹底削減。

新品のランプは、初期に設計照度以上の明るさが出てしまいがち。そこで、ムダな明るさ(電力)を照明器具自身が自動的にカット。 「初期照度補正」と呼ばれるこの機能により、大幅な省エネを実現します。

図:初期照度補正

 

リニューアルにも簡単対応

既設照明器具の本体を活かしながら、安定器、ソケット、リード線などをセットで交換できるユニットをご用意。 直管形LEDへのリニューアルが簡単にでき、廃材も削減できます。

写真:交換ユニット

 

壁面まで明るい配光設計。

専用のLEDモジュール、反射板設計、蛍光灯で培った高拡散技術でワイドな配光を実現。 光の直進性が高いLEDながら、その常識を覆して、蛍光灯の感覚でお使いになれます。

図:壁面まで明るい配光設計

 

FLR蛍光灯器具と比べて、 ほぼ同等の明るさ。
約42%も省エネできます。

約42%も省エネ

 

照明器具により使用出来ない場合がございます。
その他LED製品取り扱っております。

 

更に詳しい製品情報をお知りになりたい方は、メーカーサイトをご覧ください。
 パナソニック / 三菱電機

ご購入に関しましては弊社までお問い合わせください。

ページトップへ戻る